当院のリハビリテーション

ホーム > 当院のリハビリテーション 
リハビリテーション科

リハビリテーションとは身体に障害を受けた者が再び社会生活に復帰するための、総合的な治療練習のことです。 主に・・・
理学療法(PT)
作業療法(OT)
言語聴覚療法(ST)

に分けられることになります。


リハビリテーションスタッフ

当院のリハビリテーション科は・・・

 当院のリハビリテーション科は平成12年12月に当院開設と同時に開設されました。最上階5階のリハビリテーション室は、日当たりも良く、温かな雰囲気です。リハビリテーションスタッフは理学療法士(PT)8名、作業療法士(OT)4名、言語聴覚士(ST)2名で構成されています。

 現在のリハビリ体制:脳血管疾患等Ⅰ、運動器Ⅰ、呼吸器Ⅰ認定。


リハビリテーション室

繊細な心遣いを心がける個別プログラム

・最大限に身体機能を回復し潜在機能を引き出そうとする、ボバース概念に基づいた40分間マンツーマンでの個別プログラムを立案・提供します。

・早期に能力向上、自宅復帰、社会復帰にむけて、医師や看護師、栄養士や薬剤師などチームアプローチで個々の患者様の問題にとりくみます。

・セラピストは治療技術の研鑽に日々取り組み、勉強会の開催や、全国各地で開かれている学会、講習会への積極的参加を行っています。


当院勉強会